治療行為ではないけれど・・・

froリラクゼーションスクールでお教えしているタイ古式マッサージとリフレクソロジーは治療マッサージではありません。

ですから、施術を受けることで、「○○に効く」「××が治る」ということを言ってはいけない決まりになっています。
あくまでも民間療法、リラクゼーションを目的としたマッサージだからです。

でも、そんなリラクゼーションマッサージが、現在の癒し産業の中核を占めているのも事実です。

国家資格を必要とする鍼灸治療や指圧マッサージは、保険治療ができる医療行為として認められています。


しかし、それらより料金的に高いからにもかかわらず、リフレやタイ古式、アロマテラピーなどに人気があるのはどうしてなのでしょうか。

「予防医学」という言葉にカギがありそうです。

健康に対する意識が高まっている現代社会で、病気ではないのだけれど何となくだるい、最近疲れやすいという症状を軽減するための施術に注目が集まっているのです。

froリラクゼーションスクールでも、医療現場で働いている看護師の方や、介護事業に携わっている方が受講される例が多いです。

-------------------------------------------------------------------

【受講事例】
<リフレクソロジー科 総合コース>受講 野田様

野田様は糖尿病担当の看護師です。糖尿病は進行してくると、足の血行が悪くなる場合があるそうです。野田様は、いつもその診察を見ていて、少しでも血行を促進するためにリフレクソロジーをしてあげたらどうかと思ったそうです。
そして今では、froスクールで学んだ技術を病院で活かしていらっしゃるそうです。

こういった話を聞く時が、本当にこの仕事をやっていて良かったと思う瞬間です。
ひとりでも多くの方に、マッサージを通じて、喜びを与えることが出来れば幸いです。



<< ご予約はこちらからどうぞ >>
電話 : 0422-23-5190
オンライン予約 : https://onemorehand.jp/fro/


ポチッとひと押しお願いします。↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by fro-school | 2013-11-27 20:54 | スクールの現場から


<< ネットで学べる通信講座を開講しました 超少人数制だからできる事・・・ >>